おうち収入アドバイザー®友野雅代 オフィシャルホームページ Now Loading...

おうち収入アドバイザー® 友野雅代のオフィシャルウェブサイトです。「わたしらしい両立を」をコンセプトに子育て、家庭との両立の仕方の情報提供をしています。

ブログ

人は人

2018年1月23日

人はそれぞれ考え方・捉え方・感じ方・受け取り方が違います。

同じ話を聞いても、心に残る部分と受け取る内容は違います。

 

人は人。

旦那でさえ他人代表。

 

だから、誰かに受け入れられなかったからといって、気にしないでくださいね。

じぶんでも経験と共に考え方・捉え方・感じ方・受け取り方は変化するものです。

 

わたしは一人目を育てていた時

「やっぱり3歳までは見たい。」「母親なんだしそうあるべき」

「こんな小さな今だけの瞬間を見てやらないなんて可哀そう」

「それほど仕事が大事?」と思っていました。

 

好きな仕事があり、産後すぐに復帰する人に共感できませんでした。

仕事が好きなんてそもそもわたしには分かりませんでした。

 

そんな私が時が経ち、2人目を産んだ時はというと・・

「1歳になったら保育園行って欲しいなぁ」

「小さいときだけじゃなく子育てはずっと続くんだし、過ごす時間や濃さだけじゃない!」

「ママ仕事大好きだから、保育園頑張って欲しいな!」でした。

 

もうね、180度違うママ!!笑

 

収入を得る過程では、輝いている人に対して

「あなたは上手く行ったかもしれないけど、わたしが上手くいく保障なんてないじゃない」

とか思ってました。

その後本気で取り組むようになり、モヤモヤの中を歩いているようなときもあったし、

月に10万円以上の利益が出て、この先の光が見えたときも経験しました。

 

そして夫婦で取り組むようになって成果として見る人が増え、

今、あの時ネット物販という道を教えてくれた人たちが何を想い

活動をしていたかもわかるようになりました。

 

だから今、こうして発信をする側になってみて、その時その時のいるステージで考え方・捉え方・感じ方・受け取り方が

1人の人によっても違うということがよく分かります。

 

人は環境で考え方・捉え方・感じ方・受け取り方が変わります。

だから、誰かに受け入れられなかったからといって、気にしないでください。

 
共感できる人、合う人とワクワクする話を存分にすればいい。

今合わない人とは、出会うタイミングが今ではないか、

「合う人を大切にしようね」というお知らせだと思っています。

誰がどう言おうと、気にして枠にはまるより

じぶんで納得する道をきっぱり歩む方がずっと楽しく潔くかっこいい自分でいられます。

 
その姿もぜひ家族や子ども達にみせてあげてください。

わたしは子どもに「仕事は辛いもの」「がまんしないとならないもの」と思ってほしくありません。

 

社会に出ればそういう体験もあるかもしれませんが、

ここに「仕事とは人に価値を与え、対価としてお金を頂ける楽しいこと」

と表現する人もいるんだ、と伝えたいと思います。

 まぁ、どう受け取るかは子ども次第ですが。

本日もお付き合いありがとうございました。
感情と環境のすり替え

1 Star まだイイねはありません
Loading...

各種SNSを利用しての情報発信もしています。
フォローやメッセージもお気軽にどうぞ。

Twiiter Facebook YouTube Ameblo LINE

おうち収入アドバイザー®へのお問い合わせは
下記お問い合わせページからお願い致します。

お問い合わせ