おうち収入アドバイザー®友野雅代 オフィシャルホームページ Now Loading...

おうち収入アドバイザー® 友野雅代のオフィシャルウェブサイトです。「わたしらしい両立を」をコンセプトに子育て、家庭との両立の仕方の情報提供をしています。

ブログ

最高の1年はあなた次第

2017年12月31日

今年はどんな1年でしたか?

頑張ったことはありますか?

後悔したことはありますか?

じぶんをほめたい事はありましたか?

悲しい出来事がありましたか?

わたしってラッキー♪と思うことはありましたか?

来年はどんな1年になりそうですか?

わたしは人生32年、今年が1番最高の年でした。去年もそう思いましたし、おととしもそうです。

2011年。震災の翌月、第一子が生まれました。

もっと痛い思いすればよかったのに、と出産翌日に身内に言われました。

娘の生後一か月から、何人かの義理の人間と同居もしました。

退職せざるを得なかったので、じぶんの使えるお金がなくて辛かったです。

とにかく家から解放されたい、とベビマの資格を取りました。でも集客に悩み、結局ボランティアサークルにしました。

なのでじぶんの使えるお金はやっぱりなく、ハローワークへも行きました。

仕事も思うように見つからないし、保育園がそもそもいっぱいで入れませんでした。

だから月3万家で子どもを見ながら得られれば・・と在宅ワークを始めました。

その頃はパソコンもなく、スマホだったので家事も子育てもせずケータイで遊んでいると周囲に批判されました。

だから不用品を売って中古のパソコンを買いました。

でも、夜中起きていて電気代がもったいないとかげで言われ、明かりが漏れないようクローゼットに隠れて夜、転売をしました。

月10万とかの成果があるわけじゃないし、専業主婦、じぶんのお金で電気代を払っている

わけではないので言い返せませんでした。

また、転売で仕入れた物すら家で受け取れないので実家に送って週に1回行く実家で作業しました。

2012年年末、内科で原因が分からず、心療科に行くようになりました。

周囲は2人目妊娠ばかりで、わたしも「まだ?」と言われましたが薬を飲んでいるので2人目を授かれませんでした。

それと2人目が生まれたらこの節約生活すら危うくなる。という将来への恐怖しかありませんでした。

2人も子どもがいたらそれこそ住みたい場所に住む、なんてできないしそもそも仕事ができるのか?

子ども1人でさえ無理だったのに。と不安で不安で先の事なんてモヤモヤどころか真っ暗でした。

どうして周りは自由に生きてわたしは振り回されて薬まで飲んでそれに付き合わなければならないのか。

どうしてわたしだけこんな大変な思いをするのか。旦那は夜勤で家にほぼいない。

誰と結婚したのか分からない生活。

嫁・妻・母の役割を求められやりたいことなんてひとつもできない。

こんな生活がずっと続くのか・・なんてじぶんは不幸なんだろうと周囲を恨んでいました。

そこで2013年。ふっきれます。

絶対にお金も時間も健康も手に入れて最高の人生を生きてやる!!!!!と、決めました。

周囲に制裁を加えたい!

あなた達のせいでこんなに大変なのをしらしめてやりたい!という思いを手放しました。

周囲の事なんて一切気にせず、輸出に明け暮れました。

2014年、月の利益70万を越え、会社になりました。

お金があるので同居もやめました。お金があるのに同居する理由、ないでしょう??

旦那もサラリーマンやめました。わたしも薬を辞められました。

そしたら2人目も授かれました。会社になったので保育園も入れました。

旦那が一日中家にいるので勝手にご飯、掃除、買い物、洗濯するようになりました。

夫婦の会話が80倍増えました。1日5分もなかったのが今は1日400分くらいになりました。

子どもがパパと過ごす時間も80倍になりました。旦那も夜勤はないし毎日スマホゲームして超楽しそうです。

あの最高の人生を生きると決めた瞬間から、わたしの人生は最高になりました。

さて、次はあなたの番。準備はいいですか?チャンスは掴む気がある人にしか見えません。

明日から2018年。最高の年はもう始まりますよ♪

本日もお付き合いありがとうございました。

今の自分の実力は○○で分かる

1 Star まだイイねはありません
Loading...

各種SNSを利用しての情報発信もしています。
フォローやメッセージもお気軽にどうぞ。

Twiiter Facebook YouTube Ameblo LINE

おうち収入アドバイザー®へのお問い合わせは
下記お問い合わせページからお願い致します。

お問い合わせ